部門紹介 Group

短納期・高品質を生み出す
プロフェッショナル

中央製版はお客様からのご依頼に対して各部門が連携、納品までのスピードと高精度な製造によって
ご満足いただける製品をお届けしています。そんな各分野のプロフェッショナルについてご紹介します。

営業部

営業部

お客様にとってのベストを考え、スピーディにご提案

営業部が手掛ける業務は単なるカスタマー業務ではなく、お客様と同じ視点に立ってどう商品の価値向上に貢献できるか、何がベストなのかを考え、安心と感動を提供することです。

これまでに中央製版がご要望に応えていく中で積み上げた経験・ノウハウを活かし、お客様にとっての最適な選択肢をご用意します。そのためパッケージの形状や包装形態、材料となる原紙の種類・特性、色調や加工技術など、パッケージ印刷・加工の幅広い知識が求められます。そしてデザインや施策の段階での窓口として、社内とお客様の間に立ち、より良いモノづくりを進めていきます。

企画部

企画部

パッケージのデータ調整・設計からデザイン・製版を担当

企画部は営業部からお客様のご要望を引き継ぎ、独自に積み重ねてきたルール・ノウハウ・技術を活かして最適なパッケージを設計します。お客様から設計データを入稿いただく場合は、FTPサーバー、もしくはファイル転送サイトを活用。用途に合わせてお選びいただけるような体制を整えています。

パッケージ設計後は本機校正やUVプリンタによるサンプルを製作。ご要望を満たせているか、より付加価値をつけるにはどうするかなど、製品価値の向上に貢献します。

生産管理部

生産管理部

お客様のご希望に応える製造・納期設定

生産管理部は案件や社内リソース状況など、あらゆる情報を集めて製造予定を立て、各現場へ簡潔にタイミングよく伝える役割を担います。
また、製造に必要な原紙、シート、抜型、カートンを手配し、常に市況状況を注視、コストダウンも意識してお客様の信頼に応えています。
こうした情報やリソースの管理、生産計画を生産管理部が担うことで、短納期化・仕掛品の削減・高品質な仕上がりに貢献しています。

製造部

製造部

高品質かつ短納期を実現し、より良い製品を製造する

製造部はお客様のご依頼を営業部、企画部、生産管理部を経て実際の製品に仕上げるのが役目。高水準で安定した品質でありながら、より早く製品を作れるよう各工程のオペレーターの技能を平準化。お客様のご要望を正確に叶える製品を造るため、新しい技術にも積極的に取り組んでいます。

また常に短納期・業務効率アップを実現するための「カイゼン活動」として、製造工程・手順の見直し、製品の流れの最適化など、より効率の良い方法の模索・実践には余念がありません。知識・経験・ノウハウと、効率よく生産できる設備群でモノづくりに励んでいます。