中央製版のミッション【使命】

ご挨拶

安心感のあるモノづくりのしくみを。

中央製版はこのたび50周年を迎えることができました。この節目の年に、あらゆる機能をより効果的に集約したワンストップ型の新社屋を竣工、移転スタートしました。

また、50周年長期ビジョン「i10(アイテン)ビジョン」を20~30代の若手役職員を中心とした12名のチームで策定、会社の将来像や具体的な数値目標等を社員一同で共有する体制も完成しました。さらに6年前より実施継続中の「カイゼン活動」でも、全社員による日常の工夫の積み重ねが結集し、生産性向上、収益力強化に実績を上げています。

従来より、最新技術の導入と人材教育に積極投資を続けてきた弊社は、各所に配慮を施した新社屋をもって、いよいよ製造環境にも投資を進めることができました。

製版業からスタートした中央製版は、創業当初より短納期と高品質を目指して変革を続け、要望変化の激しい市場で50年の長きにわたり受け入れていただいています。今に続くこの社風を、新社屋でさらに発揮できることをうれしく思います。

私たちが日本一と誇れる「スピード」と、製造環境の防虫衛生管理を含めた安定した「品質保証体制」で、今後もますますお客様の発展に貢献してまいります。

株式会社中央製版 代表取締役 小林吾郎

会社概要



会社名 株式会社 中央製版
本社 〒955-0168 新潟県三条市下大浦518
Tel.0256-46-5353 Fax.0256-46-5355
東京営業所 〒110-0005 東京都台東区上野7-2-7 SAビル6階
Tel.03-5828-7001 Fax.03-5828-7002
大阪営業所 〒530-0047 大阪市北区西天満2-2-3 D-01
Tel.06-6362-5252 Fax.06-6362-5253
E-mail
代表者 小林 吾郎
創立 1962年(昭和37年)9月2日
資本金 4,500万円
社員数 130人(2016/4)


会社沿革

昭和37年 現相談役小林敬典が三条市居島358番地に小林写真製版を設立。
凸版並びに平版の写真製版を専業として9月2日に開業。
昭和38年 株式会社中央製版を設立。
版下部門と写真植字機、撮影部門を設け、デザインから製版までの一貫生産体制を確立。
昭和41年 ローランド印刷機を増設し、印刷業に転業。
昭和48年 三条市西本成寺1-34-19に印刷工場建設し本社を移転
昭和51年 三条市西本成寺に倉庫及び配送センターを建設。
昭和53年 三条市西本成寺1-34-19に2号棟を建設、拡張
昭和56年 三条市下大浦に倉庫を建設し、後の加工部門設立へ
昭和58年 資本金3,000万円に増資。
三条市西本成寺1-34-19に3号棟を建設、拡張
昭和59年 紙器加工部門を設立。加工スタッフを大幅増員。
パッケージメーカーとしての方向性を明確にする
平成6年 営業エリア拡大のため、東京営業所開設
平成7年 製版設備レナトス、B全イメージセッター導入し製版工程を内製化
平成8年 菊全4色コーター印刷機R704LV、小型グルアーを導入し、
高付加価値パッケージへの対応強化
平成9年 三条市下大浦(旧下田村)に第6倉庫を建設し在庫機能強化
平成10年 菊半5色印刷機R305導入。小ロット対応強化。
平成11年 クレオ製CTPサーマルセッター導入。
小林也人社長就任
平成12年 ISO9002取得。
菊全6色コーター印刷機R706LV導入し高付加価値対応強化。
2シフト体制開始。
平成14年 CTPを「PT-R8000」に更新。
保内アッセンブリ工場設立。
下田工場防虫対策工事。
抜きズレ検知器。
東京営業所を台東区上野へ移動し拡張。
平成15年 True Flow+新セッター導入。
平成16年 日本で2台目のケーキロック導入。
Artios CAD導入。
小林吾郎社長就任
平成18年 東京営業所にCAD設備を新設。
サンプルカットサービス開始。
平成19年 印刷検査装置BOTHシグマセンサーをローランド704、706に設置
シリンダー、GTP箔押機を導入し、箔押工程を内製化
平成21年 東京投資育成会社の投資を受け資本金を4500万円に増資
新製函機(HD1100MC型ストレートグルアー)を導入。
マンローランド R-704LV HiPrintに更新
大型フラットベッドUVプリンタ(JFX 1631)導入。
本社を本成寺工場に統合。効率化をはかる。
平成22年 ハママツ・ラミネータ導入しラミネート加工まで内製化。
平成23年 受注拡大により製函機、ブランクス検査装置を増設し検査体制を強化。
平成24年 新潟営業所を開設
経済産業省 IT経営実践企業認定
平成25年 三条市下大浦518に新社屋を建設。
衛生環境と生産効率が格段に向上
平成26年 大阪営業所を開設
平成27年 新潟営業所を閉鎖
日本パッケージングコンテスト デザイン賞受賞
スクリーン印刷機を導入。
パッケージの表現力が格段に向上
受注アップに対応するため、打抜機を増設。
平成28年 東京営業所を移設


アクセスマップ



本社



東京営業所
 


大阪営業所

(株)中央製版大阪営業所開設!

この度平成26年4月より大阪営業所を開設致しました。
当社には数多くのパッケージを制作した実績がありますので変わった形状・見せ方をしたい場合には同行もさせていただきます!
パッケージに関する事なら是非、私達にお任せを!
お気軽に何でもご相談ください。
ご連絡をお待ちしております。

営業担当:高津
CADデザイナー担当:為房

【大阪営業所】
〒530-0047 大阪市北区西天満2-2-3 D-01
Tel.06-6362-5252 Fax.06-6362-5253
ページトップへ